JEPY

自分が気に入った商品や情報などをこだわりを持ってお届けします!

買い物

iPad Proを高速充電する裏ワザがすごい!たった半分の時間で充電完了

ハイスペックなマシンであるiPad Proは、その性能をフルに発揮しようとすると、バッテリーの消耗もあっという間です。そのため、こまめな充電が必要になるけれど、時間がかかりすぎるのが欠点です。

充電規格「PD」

iPad Proが充電規格として対応しているのが、「PD」です。通常スマホの充電は5Vの電圧で充電するけれど、この規格に対応したケーブルとアダプターを使うと、ノートパソコンと同じ15Vの電圧で急速充電ができるようになるんです。

残念なのがiPad Proの付属品として付いてくる充電器が「PD」に対応していないこと。でも、大丈夫。付属品を買いたすことで、今までの充電時間を半分以下に減らすことができるんです。

iPad Proを急速充電するためのオススメのオプション品

おすすめはアップルストアで購入できる「iPad Pro用のUSB-Cケーブル」と「安価なPD対応アダプター」の組み合わせです。

この組み合わせだと、今までiPad Proをフル充電するのに5時間半くらいかかっていたものが、2時間程度で急速充電することができるのです。

「iPad Pro用のUSB-Cケーブル」

まずは、「iPad Pro用のUSB-Cケーブル」を手に入れよう!

Apple純正のケーブルもあるので、安心感をお求めの方はこちらをおススメしたい。

「安価なPD対応アダプター」

次に必要なのが、「安価なPD対応アダプター」です。オススメなのが「Anker PowerPort Speed 1 PD30」。全米No.1のUSB充電ブランド
で、最大4倍の速さで充電できます。

最後に

急速充電の規格「PD」は、これから主流になっていく規格の可能性があります。ここで手に入れておけば、将来的にも役に立つのではないでしょうか。ぜひこの機会に手に入れて、快適なiPad Pro生活を送って欲しいと思います。

-買い物
-