JEPY

自分が気に入った商品や情報などをこだわりを持ってお届けします!

旅行

銀山温泉の人気グルメスポット17選!大正浪漫風情が溢れる街並みも素敵

銀山温泉に行ったら必ず食べたい人気グルメをご紹介します!気軽に食べ歩きできるところから、ランチやディナーでゆっくりと味わいたいレストランまで様々。大正浪漫の風情溢れる温泉郷ならではの、ノスタルジックな街並みも魅力のひとつ。

昼間はもちろん、日が暮れると街中にガス灯が灯ってロマンチックな雰囲気に。観光目的で訪れたい方にも最適です!さらに、無料の足湯でプチリフレッシュできるという嬉しい特典付♪記事を参考に、旅を彩るご当地料理をぜひご堪能ください!

1.伊豆の華

こちらは昭和27年創業の、老舗そば処です。
尾花沢産のそば粉「最上早生」を使用した、香り高い十一そばを楽しむことができます。

伊豆の華はランチもおすすめ。二階席は銀山温泉の町並みが見えて良い雰囲気。
名物は、茄子のお蕎麦。雰囲気も最高で、あっという間に完食できる美味しさ!!

■ 基本情報
・名称:伊豆の華
・住所:山形県尾花沢市銀山新畑440
・アクセス:JR山形新幹線大石田駅から尾花沢市営バス銀山温泉行きで40分、終点下車すぐ
・営業時間:11:00~22:00(閉店)
・定休日:不定休
・電話番号:0237-28-2036
・料金:揚げなすおろしそば 950円
・公式サイトURL:http://izunohana.com/

2.はいからさん通り

珍しい名前のお店であるこちらは、「カリーパン」が大人気!
数量限定かつ販売時間も短めなので、ゲットできたら非常にラッキーなメニューとなっています。

「はいからさんのカリーパン」のカリーパンは、衣が薄くてサックサク。
あんはほどよくピリ辛で、朝食でお腹が膨れていてもペロッと食べられちゃうぐらい美味しいです!

■ 基本情報
・名称:はいからさん通り
・住所:山形県尾花沢市銀山新畑451
・アクセス:JR山形新幹線大石田駅から尾花沢市営バス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩5分
・営業時間:8:00~18:00
・定休日:無休
・電話番号:0237-28-3888
・料金:はいからさんのカリーパン 180円
・公式サイトURL:http://www.meiyuu.com/haikara/

3.スワローネ

店内の雰囲気も、古きよきレトロさをかもしているこちらのお店。
名物のビーフカリーは優しい味わいで人気となっています。

■ 基本情報
・名称:スワローネ
・住所:山形県尾花沢市銀山新畑417 古勢起屋別館 1F
・アクセス:JR大石田駅より「はながさバス」(銀山線)で40分『銀山温泉』停留所(終点)下車し、徒歩6分
・営業時間:10:00~13:30
・定休日:不定休
・電話番号:0237-28-2322(銀山荘/古勢起屋別館)
・料金: ビーフカリーセット1200円
・公式サイトURL:http://www.kosekiya.jp/swallones.php

4.レストラン徳良湖(とくらこ)

こちらは徳良湖という湖のそばに佇むレストランです。
四季折々の美しい風景を眺めながら食べるステーキは絶品!

■ 基本情報
・名称:レストラン徳良湖 (とくらこ)
・住所:山形県尾花沢市二藤袋1767-6
・アクセス:JR大石田駅から車で約10分
・営業時間:11:00~18:30
・定休日:不定休(冬期月曜・火曜)
・電話番号:0237-23-2989
・料金:ステーキランチ1500円
・公式サイトURL:http://gourmet.yahoo.co.jp/0003289403/M0006000139/

5.麵屋 居間人(めんやいまじん)

地元の人がおすすめするラーメン屋さんがこちら!
特製しょうゆラーメンと、居間人焼味噌つけ麵。あなたならどちらを食べますか?

■ 基本情報
・名称:麵屋 居間人(めんやいまじん)
・住所:山形県天童市東久野本3-4-28
・アクセス:天童駅から1,627m
・営業時間:11:00~14:30、17:30~21:00
・定休日:月曜日
・電話番号:050-5890-1792 (予約専用番号)
・料金: 特製しょうゆラーメン620円
・公式サイトURL:http://tabelog.com/yamagata/A0605/A060501/6005910/

6.銀山荘

こちらは温泉宿でありながら、食事だけの利用も可能です。
老舗旅館ならではの佇まいと、四季折々の旬をふんだんに盛り込んだメニューを楽しむことができます!

■ 基本情報
・名称:仙峡の宿 銀山荘
・住所:山形県尾花沢市大字銀山新畑85
・アクセス:JR大石田駅より銀山温泉へ、送迎または路線バスで向かう
・営業時間:宿チェックインは15:00~
・定休日:無休
・電話番号:0237-28-2322(代表)
・オススメの時期:冬
・公式サイトURL:http://www.ginzanso.jp/

7.野川とうふや

銀山温泉入り口近くで長い間豆腐を作り続けているこちらのお店。
できたてとろとろの豆腐は絶品です!
足湯につかりながら食べることもできちゃいます。

■ 基本情報
・名称:野川とうふや
・住所:山形県尾花沢市銀山新畑427
・アクセス:銀山温泉入り口すぐ
・営業時間:7:30~売り切れ次第終了(15:00頃)
・定休日:不定休
・電話番号:0237-28-2494
・料金:立ち食い豆腐160円~
・公式サイトURL:http://www.city.obanazawa.yamagata.jp/2087.html

8.菓子処 めいゆう庵

銀山温泉街の入口「白銀橋(しろがねばし)」手前にある「菓子処 めいゆう庵」でおすすめなのが、「温泉まんじゅう」。温泉に観光するなら、外せない定番のお菓子ですね。他にも、山形名産のずんだ餅などの和菓子だけでなく、洋菓子やそばなどもおみやげに買うことが出来ます。

この「菓子処 めいゆう庵」で、ぜひほかほか焼きたての温泉まんじゅうを食べてください。スタンダードな粒あんの銀山まんじゅうの他、竹炭入りのゴマ餡の銀山まんじゅうもおすすめですよ!

■ 基本情報
・名称: 菓子処 めいゆう庵
・住所: 山形県尾花沢市銀山新畑438-2
・アクセス: 銀山温泉街の下り坂を降りたすぐのところ
・営業時間: 8:00~18:00
・定休日: 無休
・電話番号:0237-28-2588
・料金: 銀山まんじゅう 1個108円~
・公式サイトURL: http://www.meiyuu.com/

9.酒茶房 クリエ

木の家具やカウンターがあり、山小屋のような雰囲気を持つ、「酒茶房 クリエ」はフランス語で「手紙」という意味を持つおしゃれなカフェ&バーです。ここから見られる向かい側の古い大きな宿が風情たっぷりで、銀山温泉らしい街並が見られます。

クリエで身体も心も温まりたいなら、焼きマシュマロが乗ったココアはいかがでしょうか?名付けて「モコモコ焼ココア」。寒い時期に観光している途中に立ち寄りたいグルメスポットです。

■ 基本情報
・名称: 酒茶房 クリエ
・住所: 山形県尾花沢市銀山新畑410
・アクセス: はながさバス 銀山線 銀山温泉 徒歩6分(450m) /尾花沢新庄道路 尾花沢IC 車で41分(16.5km)
・営業時間:11:00〜17:00/20:00〜22:00
・定休日: 不定休
・電話番号:0237-28-2038
・料金: 1名あたり:〜1000円
・参考サイトURL: http://www.yway.jp/shop/8403/

10.滝見館

銀山温泉の中でも高台にある「滝見館」では、ぜひそばを食べましょう。大正浪漫あふれる街並に立つこのお店は、料理の趣向も趣があり、おしんの舞台に観光に来たのだという感慨にふけることができます。江戸時代、銀山で働いていた人もそばをすすっていたのでしょうか?

ここ滝見館では、1日限定50食の十割そばである『尾花沢十割そば』が狙い目です。最初のひと口目はそばつゆではなく、お膳に用意された「水」で水蕎麦を食べるのが通です。

■ 基本情報
・名称: 滝見館
・住所: 山形県尾花沢市銀山新畑450-1
・アクセス: 山形道山形北ICよりR13、R347経由、銀山温泉方面へ1時間20分
・営業時間:11時~14時
・定休日: 不定
・電話番号:0237-28-2164
・料金: 『尾花沢十割そば』(1050円)など
・参考サイトURL: http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000172850/?afCd=&rootCd=7743&screenId=O...

11.山ぼうし

能登屋旅館の一階にある軽食喫茶「山ぼうし」は、お茶と軽食が楽しめるカフェです。大正10年に完成したという、古いこの旅館ですが、カフェ「山ぼうし」も昔ながらのたたずまいで、近代的なカフェに慣れている人にはいつもと違った感動があります。

ここでは、宿泊客に食後のコーヒーのサービスがあります。作り置きではなく、1杯ずつ淹れているホットコーヒーを飲みながら銀山温泉の街並みを眺める優雅な時間を過ごしましょう。

■ 基本情報
・名称: 山ぼうし
・住所: 山形県尾花沢市大字銀山新畑446 能登屋旅館 1F
・アクセス:JR奥羽本線大石田駅→バス銀山温泉行き 約50分銀山温泉下車→徒歩約10分 /東北中央自動車道東根ICから国道13号線約35km 約50分
・営業時間:8:00~10:00(宿泊者のみ)
・定休日: 無休
・電話番号:0237-28-2327
・備考:完全禁煙
・公式サイトURL: http://www.notoyaryokan.com/facilities/(能登屋旅館)

12.カフェ アイラスゲーナ

銀山温泉に入ってすぐの立地条件にある「カフェ アイラスゲーナ」は、初めて観光する人にも目につきやすいです。白銀橋の袂にあるおしゃれなお店で、ドリンクメニューが中心のシンプルなメニューですが、ミ10時間かけた水出しアイスコーヒーなどこだわりのドリンクは絶品です。

ここではなんと、貸衣装を着ることができます!大正時代にタイムスリップした気分でコーヒーを味わうと、ハイカラになった気がしますよ。

■ 基本情報
・名称:カフェ アイラスゲーナ
・住所: 山形県尾花沢市銀山新畑85
・アクセス: 銀山荘より徒歩3分/古勢起屋より徒歩2分
・営業時間: 9:00〜18:00
・定休日: 不定休
・電話番号:0237-28-2811
・料金: ホットコーヒー 410円 他
・公式サイトURL: http://www.ginzanso.jp/I_rasgayna/index.php

13.古山閣

大正4年に建造された老舗旅館、「古山閣」は、ガス灯が灯った銀山温泉の街並を一望できます。観光で訪れるなら、この「古山閣」に泊まり、露天風呂にもつかってグルメ気分も味わうのが良いでしょう。レトロな風情が胸を打ちます。

「古山閣」の料理は、地元の厳しい自然で育った尾花沢牛を中心とした豪華なメニューです。肉が軟らかく、色つやが良く和牛独特の甘い風味をもつ尾花沢牛は、まろやかな脂身が最高です。

■ 基本情報
・名称: 古山閣
・住所: 山形県尾花沢市銀山温泉423
・アクセス: 仙台駅前から新庄 行きの特急バス(1日4便)で尾花沢下車、銀山行のりかえ。 /仙台→国道48号線→関山峠→国道13号線→尾花沢(15km)-銀山
・営業時間:チェックイン14:00/チェックアウト10:00
・定休日: なし
・電話番号:0237-28-2039
・公式サイトURL: http://www.kozankaku.com/

14.そば処鶴子

銀山温泉から比較的近くにありますので、銀山温泉に観光される方が立ち寄りやすいそば屋さんです。茅葺き屋根の田舎の一軒家という感じがするアットホームな雰囲気です。店内には有名人の色紙もたくさん飾ってあることからも、このお店が有名であることがうかがえます。

ここのおそばは、シンプルながらもおいしく、大根おろしと一緒に食べると最高の味です。運が良ければ、一日限定20食のかきあげが食べられます。

■ 基本情報
・名称: そば処鶴子
・住所: 山形県尾花沢市鶴子445
・アクセス: JR大石田駅から車で30分
・営業時間: 11:00~15:00(売り切れ次第に終了)
・定休日: 第2・4火曜日(祝日の場合は翌日休)
・電話番号:0237-28-3041
・料金: おどもり(おおもり)800円/かきあげ400円など
・参考サイトURL: http://tabelog.com/yamagata/A0605/A060503/6000056/

15.名代そば処 福原屋

そば屋と名がついていますが、ラーメンなどもありますので、観光の時に何度も立ち寄って、違うメニューを注文されるのも良いでしょう。大正時代創業で老舗中の老舗の「福原屋」は、麺一筋80年という名に恥じない、最高の自家製麺を誇っていますので、銀山温泉の帰りにぜひ立ち寄りたいグルメスポットですね。

ここの「肉そば」はちょっとユニークです。鶏肉ではなく、豚バラの入った「肉そば」なのです。ちなみに鶏肉が入っているのは「鳥そば」というのだそうです。

■ 基本情報
・名称: 名代そば処 福原屋
・住所: 山形県尾花沢市横町1-3-1
・アクセス: 大石田駅から2,800m
・営業時間: 11:00~15:30、17:00~20:00
・定休日: 不定休
・電話番号:0237-22-0035
・料金: ラーメン600円 ざるそば650円 他
・公式サイトURL: http://www.kakae.sakura.ne.jp/gourmet/fukuharaya.html

16.昭和館

観光客から非常に満足度の高いと銀山温泉でも評判の昭和館は、グルメも満足できる和食が自慢です。露天風呂や広々とした部屋を味わった後に、自分達の食事のペースに合わせて運ばれてくる食事を、家族やカップルなどでゆっくり召し上がれます。

基本的に地元の食材を使った料理がたくさん出てきます。山形牛のあぶり、サーモンの笹包み、ニシンそばなど豪華な食事の後は抹茶を堪能しましょう。

■ 基本情報
・名称: 昭和館
・住所: 山形県尾花沢市銀山温泉
・アクセス:東北自動車道(古川IC)-(国道47号)-鳴子-赤倉-尾花沢-(国道347号)-銀山温泉 /山形新幹線-山形-大石田-銀山温泉
・食事時間: 7:30~8:3018:00~19:30
・定休日: 無休
・電話番号:0237-28-2151
・料金: 10,000~
・公式サイトURL: http://www.dewazi.or.jp/shouwakan/

17.宮嶋食堂

銀山温泉の少し手前にある、野菜がたっぷり入ったラーメンや餃子などが楽しめる、シンプルな店構えをした人気店が「宮嶋食堂」です。ボリューム感がたっぷりあるので、銀山温泉に観光に行く前に、少し腹ごしらえをするには良い場所でしょう。

ここでは、地元産の山菜がたっぷり入っている「山菜鳥そば」または「みそラーメン」を食べましょう。餃子、付け合わせのお漬け物と共に、グルメも満足いく味ですよ!

■ 基本情報
・名称: 宮嶋食堂
・住所: 山形県尾花沢市大字銀山新畑160
・アクセス:https://tabelog.com/yamagata/A0605/A060503/6008235/dtlmap/
・営業時間: 8:30~18:00
・定休日: 水曜日
・電話番号:0237-28-2955
・参考サイトURL:https://tabelog.com/yamagata/A0605/A060503/6008235/

おわりに

銀山温泉の人気グルメスポット17選はいかがでしたか?こういった温泉街では早い時間帯に閉まってしまうお店も多いので、ぜひ事前にチェックしてお出かけになることをお薦めします。ご紹介した中には、比較的遅い時間まで営業されているところもあるので、観光も兼ねてガス灯の灯りで幻想的な景色が楽しめる夜間の散策を楽しまれてから、夕食に向かうというプランも素敵ですね。

独特な大正浪漫の風情溢れる街並みを歩いているだけで時間を忘れてしまいそうです。

-旅行