JEPY

自分が気に入った商品や情報などをこだわりを持ってお届けします!

旅行

【見どころ満載!】エキスポシティ「NIFREL(ニフレル)」を楽しもう!

エキスポシティの中にある人気施設の「NIFREL(ニフレル)」を本日はご紹介していきます。

土日の人が多いときのニフレルの混雑具合

午前中の早い時間は、30分くらい前からチケットを購入する人たちの行列ができあがります。

数十分待つようなことも多かったりもします。

それでも、昼の時間帯や夕方は行列も短くなったりすることも多いです。

ゴールデンウィークなどの連休のときは、こんな大行列ができることもあります。

このときは、なんと入場までに2時間以上かかりました。

 

ニフレルは開館直後がおすすめ!

土日休日のニフレルは開店前から大混雑!アート的な水槽が並ぶ水族館です。

これは、平日の開館直後に撮った写真ですが、人のいない静かな空間で、ニフレルを独り占めにしたような気持ちにさえなります。開館直後ならこんな写真を撮ることもできます!

ニフレルに入って最初の部屋の中は?

ニフレルに入って最初の部屋には、円筒状の水槽がたち並んだ部屋です。

それぞれの水槽の中には、いろんな種類の魚たちがいて、順番に楽しむことができます。

ニフレルはただの水族館ではなく、おしゃれなアート水族館って感じです。

いろとりどりの空間で、見る人を飽きさせません。

ワンダーモーメンツなんて素敵な空間が

ニフレルの中にワンダーモーメンツっていう空間があって、そこでの特別イベント💓

たまにやっているイベントですが、母とマインドフルネスヨガ体験ができるときがあります。

自由に寝っ転がれる!素敵な空間です。

ワンダーモーメンツは、光のアートが楽しめる空間でもあります。

かっこいいホワイトタイガーがお出迎え

途中からの動物ゾーンに入ると、ホワイトタイガーも出迎えてくれます。

あまり目にすることがないホワイトタイガーですが、元気に室内を歩き回っています。

今回はカメラ目線もいただきましたよ!

水に入っているときだってあります。出っ歯っぽくみえるのは、ロープが前にあってそう見えるだけですよ。

カピバラが人気で癒される人が多い

ニフレルの人気者のひとりがカピバラさんです。オブジェがあったり、ぬいぐるみも販売されていたり、動いているカピバラさんにも注目です。

お腹がすくと動き出すそうですが、ご飯を食べた後は、夕方前ひなたぼっこをして過ごすそうです。

お昼寝タイムから起きてお食事中のカピバラさんです。きをつけをしてお行儀がいいですね。

ワオキツネザルの行動展示

ニフレル内「うごきにふれる」ゾーンに行くとであえるのが、ワオキツネザルの皆さんです。天井を見上げると、棒があってワオキツネザルたちが自由自在に動き回っています。

人なつっこい動物なので、下まで降りてきて、間近にきてくれて触れることさえできます。

10匹いるそうなので、この写真では1匹だけどこか行ってしまってるようです。

1匹はカピバラ君の頭の上にいました。本当に自由なワオキツネザルさんです。

トイレのマークの上はみんなの休憩場

ニフレル館内のトイレのマークの上には、いろんな鳥たちが休憩しにやってきます!

早速ですが、なんだかわからない鳥がやってきました。

-旅行