JEPY

自分が気に入った商品や情報などをこだわりを持ってお届けします!

学習

【低学年から高学年まで】交通安全標語で使えるキーワードと作成例

交通安全年間スローガンは交通安全標語として、全日本交通安全協会と毎日新聞社の共催で、昭和40年から毎年募集しています

この交通安全標語は全国のこどもたちの恒例の宿題となっています。

昭和42年の内閣総理大臣賞「とび出すな 車は急に止まれない」もこの交通安全標語から生まれました。

そんな交通安全標語で使えるキーワードと作成例をご紹介していきます。

 

自転車

自転車に 乗れば自分も 運転手

人ごみは 自転車押して あるこうね

スピード

自転車は スピード出しすぎ 事故のもと

ヘルメット

自転車に 乗るとき確認 ヘルメット

自転車に 乗るときいつも ヘルメット

自転車の おともはいつも ヘルメット

ちょっと待て 自転車乗るなら ヘルメット

反射板

反射板 夜はわたしの 用心棒

反射板 つけて守ろう 命の光

スピード・飛ばし過ぎ

パパやめて 脇見、携帯 飛ばし過ぎ

通学路 そこでスピード 出さないで

心のブレーキ

まだ行ける そんな心に ブレーキを

ゆだんする 心にしっかり ブレーキを

運転マナー

 

ぼくのパパ 安全運転 金メダル

狭い路地 譲り合いで 安全確保

命には ばんそうこうは ないんだよ

まだ行ける 命を捨てる その言葉

小さな子ども

見えるかな 高く上げた 小さな手

ちゃんとみて 必死にあげてる 小さな手

手をあげる 子どもはあなたを 信じてる

家族

思い出せ キミの帰りを 待つ笑顔

車間距離

車間距離 あなたを守る 安全空間

よそ見

危ないよ よそ見をしてたら 事故のもと

ゆったり・穏やか・初心者

過信せず 心にいつも 初心者マーク

広げよう どうぞの気持ちと ゆったり運転

穏やかな 運転あなたの 命綱

通学・通学路・登下校

危ないよ ふざけあっての 通学路

登下校 慣れた道でも よく注意

事故のもと・事故

こないだろう ゆるんだ気持ち 事故のもと

気をぬくと 事故がおきるぞ 気を付けろ

平気だよ そんな気持ちが 事故のもと

大丈夫 甘い考えが 事故のもと

事故なくし みんなが笑える 毎日に

ゆずるだろう 止まるだろうが 事故のもと

道路

わたっちゃえ そんな心に 赤信号

気を付けて 君の後ろに ほら車!

夜道には いろんな危険が ひそんでる

ひろがるな 道の真ん中 あぶないよ

青点滅 自分に「とまれ」 声かけて

横断歩道・道路の横断

お待ちなさい! 横断歩道が そこにある

もう一度 よく見て渡れ 手を上げて

落ちついて わたる良い子に 事故はない

手をあげて ボクもわたしも 正しい横断

車のかげ

よく見よう 車のかげに また車

気をつけて 車のかげには 事故のもと

あぶないぞ! 止まった車の まえうしろ

せまい道

せまい道 車も人も 気を付けて

せまい道 きゅうに出てくる 人・車

曲がりかど

曲がりかど いつも危険が ひそんでる

気をつけて 曲がり角には 事故のもと

交差点

交差点 信号見てから 渡ろうね

交差点 ゆずるやさしさ 待つゆとり

飛び出し

飛び出さない ぼくの未来は 自分で守る

飛び出しは 絶対しないよ 私たち

飛び出すな 慣れてる道でも 危ないぞ

飛び出しは 交通違反 やめようよ

飛び出しは 事故のもとだよ 気を付けて

飛び出すな 命はひとつ 大切に

呼ばれても いそいで渡るな 飛びだすな

飛びださず 止まってみよう 右左

左右確認

気を抜かず 慣れた道でも みぎひだり

みぎひだり よく見た後も 気をつけて

十字路で 命を守る みぎひだり

右左 おっとまてまて もう一度

右左 ちゃんと見ないと あぶないよ

スマホ

スマホ見て 周りの危険 見えますか

命より 大切ですか そのメール

高齢者

まだ若い 過信慢心 事故の元

交通マナー

守ろうね 安心・安全 交通マナー

-学習