JEPY

自分が気に入った商品や情報などをこだわりを持ってお届けします!

学習

VOTIROの読み方って何?ファイル無害化ソリューションを提供するイスラエルの会社

2017/06/03

最近、地方公共団体のセキュリティで耳にするようになったのが「VOTIRO」です。

では、「VOTIRO」はどう読むんでしょうか?ローマ字風に読むと「ボチロ」なんですが。

このページでは、今話題の「VOTIRO」の読み方についてお伝えします。

地方公共団体、教育機関向けメールの添付ファイル無害化ソリューション

地方公共団体のセキュリティを考える上で重要なのが、メールの添付ファイルによるパソコンのウイルス感染です。

ウイルスに感染したパソコンは、そのパソコン内にある個人情報を含むようなデータや、機密情報を流出させてしまうおそれがあります。

そうしたリスクを防ぐため、メールの添付ファイルを無害化してしまうソリューションが注目を集めています。

注目されるメールの無害化

標的型攻撃の猛威は近年ますます高まり、2015年6月に起きた日本年金機構の情報漏えい事件など、メールの添付ファイルに埋め込まれたマルウェアによる被害は後をたちません。

今後においても、マイナンバー制度のスタート、2020年の東京五輪開催、さらなる情報化の進展などにより、ますます増加していくことが予測されます。

こうしたなか、政府機関、業界団体等において一層のセキュリティ強化がさけばれ、不正な通信のブロックだけでなく、メールの無害化に注目が集まっています。

イスラエルのVotiro社のSDS

東京都中央区にある株式会社アズジェントは、地方公共団体、教育機関を対象にメールの添付ファイルを無害化するためのソリューション「Secure Data Sanitization」(以下、SDS)のパブリックパッケージの提供しています。

その、アズジェントが販売するSDSを開発したのが、イスラエルにある会社であるのVotiro社です。

「Votiro」の正しい読み方は?

ここで正解をお伝えしますが、「Votiro」の正しい読み方は、「ボティーロ」です。

皆さん正解を当てることができましたでしょうか?

この読み方で正しいかどうかは、Votiro社のSDSを販売するアズジェントのホームページで確認することができます。

アズジェントのホームページで「Votiro」の読み方を確認する

製品の販売元の読み方なので、間違いはありません。

「Votiro」を間違って読んでいる人がいたら、自身を持って教えてあげてください。

間違っても「ボチロ」なんて読んでいたら笑われてしまいますよね!

-学習